センター概要

学術情報ポータルセンター

三重大学学術情報ポータルセンターは、学内の教育・研究活動及び地域活動を支援する学内情報基盤整備のための戦略を担うバーチャルなセンターとして設置されました。
このポータルセンターは附属図書館と総合情報処理センターで構成され、学内外のICT関連事業へのサポートのための一元化された情報窓口として機能しています。

三重大学学術ポータルセンターの概要図

附属図書館

» website

三重大学附属図書館は、「研究支援機能」、「学習支援機能」、「地域貢献機能」の3つの機能をサービスの3本柱に据え、特に研究や学習に必要な学術情報を広く収集・提供しています。

総合情報処理センター

» website  » 部門紹介・スタッフ

三重大学総合情報処理センターは、情報システムの日々の管理運用を行いつつ、これからの大学における情報基盤システムの構築ならびに維持発展のための情報基盤の戦略策定を行っています。
この事務のために、管理運用のためのサービス部門、新たなシステム開発を行うための2つの研究部門、機関リポジトリとデジタルアーカイブの研究部門を備えています。